自動車保険の満足度ランキング調査結果と考察【2022年最新版】

シェアする

満足度ランキング2022

相談者さん
ネット検索していたら、自動車保険のランキング表をいくつか見かけたんですけど、どれを信じれば良いんですか?
自動車保険マスター
ランキングは調査方法や調査対象などによって順位が違ってきます。複数のランキング表からデータを読み取り、参考にすることが大事です。

今回の目的は、複数の格付け会社(または団体)発表の最新ランキング表からデータを読み取り、「自動車保険LAB」編集部が独自の集計方法によって、さらなる有意義な部門別ランキング表を提示することである。

自動車保険の満足度ランキングとは

ランキング2022とは

複数の調査会社(団体・組織)が、独自に自動車保険について調査を行い結果を集計して、ランキングを毎年、発表している。

自動車保険のランキングに、今回用いる調査資料は、J.D.Power満足度調査、HDI格付けベンチマーク、オリコン顧客満足度調査、価格コム満足度ランキングの合計4資料である。

J.D.Power満足度調査は、2004年から毎年発表され、 自動車保険の満足度調査のオーソリティともいえるものとなってきている。

HDI格付けベンチマークは、2006年から格付けを開始して、現在アジア最大級の格付けベンチマーク・データベースとして、多様な業界で活用されている。

オリコン顧客満足度調査は、日本最大級の規模による独自の調査を2006年から行っている。消費者側にも企業側にも属さない公平な立場で、精度の高い顧客満足度指標を導き出している。

価格コム満足度ランキングは、2008年から価格コムユーザーを対象に満足度調査を開始している。

J.D.Power:自動車保険 満足度調査2021

ランキング2022上品

J.D.Power社の自動車保険・事故対応満足度のランキングは、2004年から毎年発表され、 自動車保険の満足度調査のオーソリティともいえるものとなってきている。(※数字は順位)

事故対応 顧客満足度(ダイレクト系) 顧客満足度(代理店系)
ソニー損保 1 1
損保ジャパン 2 6
東京海上日動火災保険 3 5
おとなの自動車保険(セゾン自動車火災保険) 4 2
三井住友海上火災保険 5 7
アクサダイレクト 6 5
チューリッヒ 7 8
イーデザイン損保 8 3
あいおいニッセイ同和損保 9 8
三井ダイレクト損保 10 4
SBI損保 11 6
AIG損保 12 4
セコム損保 7
共栄火災海上保険 1
楽天損保 2
日新火災海上保険 3

直近の2021年のJ.D.Power社が発表したニュースリリースから表を抜粋する。

J.D.Powerの事故対応ランキング2021

J.D.Powerのダイレクト系ランキング2021J.D.Powerの代理店系ランキング2021

HDI:損害保険 格付けベンチマーク2021

ランキング2022花

HDI国際サポート標準に基づき顧客視点で三つ星から星なしの4段階で格付けしている。(会社名は格付けごとに五十音順で記載)

Webサポート 問合せ窓口
あいおいニッセイ同和損保 ★★★ ★★★
イーデザイン損保 ★★★ ★★
SBI損保 ★★★ ★★★
ソニー損保 ★★★ ★★★
損保ジャパン ★★★ ★★
チューリッヒ保険 ★★★ ★★
東京海上日動火災保険 ★★★ ★★★
三井住友海上火災保険 ★★★ ★★★
三井ダイレクト損保 ★★★ ★★★
アクサダイレクト ★★ ★★
おとなの自動車保険(セゾン自動車火災保険) ★★ ★★
共栄火災海上保険 ★★ ★★
日新火災海上保険 ★★ ★★
楽天損保 ★★ ★★

オリコン:自動車保険 顧客満足度ランキング2022

ランキング2022錦鯉

オリコン顧客満足度調査では、サービス・プロダクトを利用したことがあるユーザーのみを対象に満足度についてのインターネット調査をしている。(※数字は順位)

総合 事故対応 調査・認定結果 受取額・支払いスピード ロードサービス 加入・更新手続き 商品内容の充実度 保険料 20代 30代 40代 50代 60代以上 ダイレクト型 代理店型
ソニー損保 1 2 2 2 2 1 1 3 2 1 1 1 3 1
おとなの自動車保険(セゾン自動車火災保険) 2 9 9 6 9 2 2 2 3 6 4 2
AIG損保 3 1 1 1 1 2 3 3 8 8 1 1
イーデザイン損保 4 7 7 6 8 4 4 5 4 2 5 3
東京海上日動火災保険 5 4 4 6 5 6 8 10 1 7 9 3 6 2
SBI損保 6 10 10 10 5 6 1 3 5 10 7 4
チューリッヒ保険 7 6 5 5 4 8 5
損保ジャパン 8 4 4 3 3 9 10 6 6 9 8 3
日新火災海上保険 8 3 3 3 5 8 5 9 2 3
三井住友海上火災保険 8 4 6 5 4 9 9 10 4 10 3
アクサダイレクト 11 10 8 2 7 7 6
三井ダイレクト損保 11 10 6 7 2 6
あいおいニッセイ同和損保 13 7 8 9 5 9 10 3 8 5 6
共栄火災海上保険 14 7
セコム損保 高評企業
楽天損保 高評企業

価格コム:自動車保険 満足度ランキング2021

ランキング2022侍

価格コムの自動車保険 満足度ランキングは、サービスの利用者を対象に満足度のアンケート調査をしている。(※数字は順位)

総合 事故対応 顧客対応 補償内容 保険料
ソニー損保 1 2 1 1 4
楽天損保 2 4 2 2
イーデザイン損保 3 6 6 3 7
アクサダイレクト 4 10 10 5 3
SBI損保 5 8 1
三井ダイレクト損保 6 7 6
おとなの自動車保険(セゾン自動車火災保険) 7 9 4 8
チューリッヒ保険 8 10 5
三井住友海上火災保険 9 5 2 6
AIG損保 10 3 3 9
日新火災海上保険 1 5
東京海上日動火災保険 7 4
損保ジャパン 8 8 10
あいおいニッセイ同和損保 9 7 9

満足度ランキング調査結果の考察と部門別おすすめ損保会社とは

ランキング2022考察

上記が代表的な自動車保険の格付けを発表している企業や団体の独自ランキング表であるが、あなたの感想は如何であろうか。

ランキングを発表している各格付け会社により、多少なりともバラツキを感じたのではないだろうか。

そこで当サイトができることは何か自問自答した結果、部門別に集計すれば当サイトを訪問して頂いたあなたに、より自動車保険の満足度調査結果をわかりやすい有意義なデータとして提供できると判断した。

以下の通りである。

前提条件

当サイト独自の集計方法は以下の通りである。

基本事項として、1位を16pt、2位を15pt、3位を14pt、4位を13pt、5位を12pt、6位を11pt、7位を10pt、8位を9pt、9位を8pt、10位を7pt、11位を6pt、12位を5pt、13位を4pt、14位を3pt、15位を2pt、16位を1ptで集計する。

部門別に、総合部門、事故対応部門、顧客対応部門、補償内容部門、保険料部門の5部門で集計する。

各部門の集計内容は以下の通りである。

  • 総合部門は、各満足度調査会社毎に合計点を集計する。
  • 事故対応部門は、J.D.Power(事故対応)+オリコン(事故対応+調査・認定結果+受取額・支払いスピード+ロードサービス)+価格コム(事故対応)を集計する。
  • 顧客対応部門は、J.D.Power[顧客満足度(ダイレクト系)+顧客満足度(代理店系)]+HDI(Webサポート+問合せ窓口)+オリコン(加入・更新手続き)+価格コム(顧客対応)を集計する。
  • 補償内容部門は、オリコン(商品内容の充実度)+価格コム(補償内容)を集計する。
  • 保険料部門は、オリコン(保険料)+価格コム(保険料)を集計する。

総合部門

※会社名は、五十音順に表示。

J.D.Power HDI オリコン 価格コム 合計
あいおいニッセイ同和損保 17pt 32pt 104pt 26pt 179pt
アクサダイレクト 23pt 17pt 68pt 53pt 161pt
イーデザイン損保 23pt 26pt 145pt 60pt 254pt
AIG損保 18pt 0pt 171pt 43pt 232pt
SBI損保 17pt 32pt 127pt 37pt 213pt
おとなの自動車保険(セゾン自動車火災保険) 28pt 17pt 148pt 40pt 233pt
共栄火災海上保険 16pt 17pt 13pt 0pt 46pt
セコム損保 10pt 0pt 0pt 0pt 10pt
ソニー損保 32pt 32pt 215pt 76pt 355pt
損保ジャパン 26pt 26pt 131pt 25pt 208pt
チューリッヒ保険 19pt 26pt 79pt 28pt 152pt
東京海上日動火災保険 26pt 32pt 162pt 23pt 243pt
日新火災海上保険 14pt 17pt 121pt 28pt 180pt
三井住友海上火災保険 22pt 32pt 115pt 46pt 215pt
三井ダイレクト損保 20pt 32pt 60pt 32pt 144pt
楽天損保 15pt 17pt 0pt 58pt 90pt

事故対応部門

※会社名は、五十音順に表示。

J.D.Power HDI オリコン 価格コム 合計
あいおいニッセイ同和損保 8pt 0pt 39pt 8pt 55pt
アクサダイレクト 11pt 0pt 7pt 7pt 25pt
イーデザイン損保 9pt 0pt 40pt 11pt 60pt
AIG損保 5pt 0pt 64pt 14pt 83pt
SBI損保 6pt 0pt 21pt 0pt 27pt
おとなの自動車保険(セゾン自動車火災保険) 13pt 0pt 35pt 0pt 48pt
共栄火災海上保険 0pt 0pt 0pt 0pt 0pt
セコム損保 0pt 0pt 0pt 0pt 0pt
ソニー損保 16pt 0pt 60pt 15pt 91pt
損保ジャパン 15pt 0pt 54pt 9pt 78pt
チューリッヒ保険 10pt 0pt 0pt 0pt 10pt
東京海上日動火災保険 14pt 0pt 49pt 10pt 73pt
日新火災海上保険 0pt 0pt 54pt 16pt 70pt
三井住友海上火災保険 12pt 0pt 49pt 12pt 73pt
三井ダイレクト損保 7pt 0pt 7pt 0pt 14pt
楽天損保 0pt 0pt 0pt 13pt 13pt

顧客対応部門

※会社名は、五十音順に表示。

J.D.Power HDI オリコン 価格コム 合計
あいおいニッセイ同和損保 9pt 32pt 8pt 10pt 59pt
アクサダイレクト 12pt 17pt 0pt 7pt 36pt
イーデザイン損保 14pt 26pt 13pt 11pt 64pt
AIG損保 13pt 0pt 15pt 14pt 42pt
SBI損保 11pt 32pt 12pt 0pt 55pt
おとなの自動車保険(セゾン自動車火災保険) 15pt 17pt 15pt 8pt 55pt
共栄火災海上保険 16pt 17pt 0pt 0pt 33pt
セコム損保 10pt 0pt 0pt 0pt 10pt
ソニー損保 16pt 32pt 16pt 16pt 80pt
損保ジャパン 11pt 26pt 8pt 9pt 54pt
チューリッヒ保険 9pt 26pt 0pt 0pt 35pt
東京海上日動火災保険 12pt 32pt 11pt 13pt 68pt
日新火災海上保険 14pt 17pt 9pt 12pt 52pt
三井住友海上火災保険 10pt 32pt 0pt 15pt 57pt
三井ダイレクト損保 13pt 32pt 11pt 0pt 56pt
楽天損保 15pt 17pt 0pt 0pt 32pt

補償内容部門

※会社名は、五十音順に表示。

J.D.Power HDI オリコン 価格コム 合計
あいおいニッセイ同和損保 0pt 0pt 7pt 8pt 15pt
アクサダイレクト 0pt 0pt 0pt 12pt 12pt
イーデザイン損保 0pt 0pt 13pt 14pt 27pt
AIG損保 0pt 0pt 14pt 0pt 14pt
SBI損保 0pt 0pt 11pt 9pt 20pt
おとなの自動車保険(セゾン自動車火災保険) 0pt 0pt 15pt 13pt 28pt
共栄火災海上保険 0pt 0pt 0pt 0pt 0pt
セコム損保 0pt 0pt 0pt 0pt 0pt
ソニー損保 0pt 0pt 16pt 16pt 32pt
損保ジャパン 0pt 0pt 7pt 0pt 7pt
チューリッヒ保険 0pt 0pt 11pt 7pt 18pt
東京海上日動火災保険 0pt 0pt 9pt 0pt 9pt
日新火災海上保険 0pt 0pt 12pt 0pt 12pt
三井住友海上火災保険 0pt 0pt 8pt 11pt 19pt
三井ダイレクト損保 0pt 0pt 0pt 10pt 10pt
楽天損保 0pt 0pt 0pt 15pt 15pt

保険料部門

※会社名は、五十音順に表示。

J.D.Power HDI オリコン 価格コム 合計
あいおいニッセイ同和損保 0pt 0pt 0pt 0pt 0pt
アクサダイレクト 0pt 0pt 9pt 14pt 23pt
イーデザイン損保 0pt 0pt 12pt 10pt 22pt
AIG損保 0pt 0pt 14pt 8pt 22pt
SBI損保 0pt 0pt 16pt 16pt 32pt
おとなの自動車保険(セゾン自動車火災保険) 0pt 0pt 15pt 9pt 24pt
共栄火災海上保険 0pt 0pt 0pt 0pt 0pt
セコム損保 0pt 0pt 0pt 0pt 0pt
ソニー損保 0pt 0pt 14pt 13pt 27pt
損保ジャパン 0pt 0pt 0pt 7pt 7pt
チューリッヒ保険 0pt 0pt 12pt 12pt 24pt
東京海上日動火災保険 0pt 0pt 7pt 0pt 7pt
日新火災海上保険 0pt 0pt 8pt 0pt 8pt
三井住友海上火災保険 0pt 0pt 0pt 0pt 0pt
三井ダイレクト損保 0pt 0pt 10pt 11pt 21pt
楽天損保 0pt 0pt 0pt 15pt 15pt

まとめ

ランキング2022まとめ

「自動車保険LAB」編集部による独自集計の結果、自動車保険満足度 部門別ランキングは以下の通りである。

1.総合部門ランキング2022

順位 ポイント 損害保険会社名
1位 355pt ソニー損保
2位 254pt イーデザイン損保
3位 243pt 東京海上日動火災保険
4位 233pt おとなの自動車保険(セゾン自動車火災保険)
5位 232pt AIG損保
6位 215pt 三井住友海上火災保険
7位 213pt SBI損保
8位 208pt 損保ジャパン
182pt ーーーーー平均値ーーーーー
9位 180pt 日新火災海上保険
10位 179pt あいおいニッセイ同和損保
11位 161pt アクサダイレクト
12位 152pt チューリッヒ保険
13位 144pt 三井ダイレクト損保
14位 90pt 楽天損保
15位 46pt 共栄火災海上保険
16位 10pt セコム損保

2.事故対応部門ランキング2022

順位 ポイント 損害保険会社名
1位 91pt ソニー損保
2位 83pt AIG損保
3位 78pt 損保ジャパン
4位 73pt 東京海上日動火災保険
4位 73pt 三井住友海上火災保険
6位 70pt 日新火災海上保険
7位 60pt イーデザイン損保
8位 55pt あいおいニッセイ同和損保
9位 48pt おとなの自動車保険(セゾン自動車火災保険)
45pt ーーーーー平均値ーーーーー
10位 27pt SBI損保
11位 25pt アクサダイレクト
12位 14pt 三井ダイレクト損保
13位 13pt 楽天損保
14位 10pt チューリッヒ保険
15位 0pt 共栄火災海上保険
15位 0pt セコム損保

3.顧客対応部門ランキング2022

順位 ポイント 損害保険会社名
1位 80pt ソニー損保
2位 68pt 東京海上日動火災保険
3位 64pt イーデザイン損保
4位 59pt あいおいニッセイ同和損保
5位 57pt 三井住友海上火災保険
6位 56pt 三井ダイレクト損保
7位 55pt SBI損保
7位 55pt おとなの自動車保険(セゾン自動車火災保険)
9位 54pt 損保ジャパン
10位 52pt 日新火災海上保険
49pt ーーーーー平均値ーーーーー
11位 42pt AIG損保
12位 36pt アクサダイレクト
13位 35pt チューリッヒ保険
14位 33pt 共栄火災海上保険
15位 32pt 楽天損保
16位 10pt セコム損害保険

4.補償内容部門ランキング2022

順位 ポイント 損害保険会社名
1位 32pt ソニー損保
2位 28pt おとなの自動車保険(セゾン自動車火災保険)
3位 27pt イーデザイン損保
4位 20pt SBI損保
5位 19pt 三井住友海上火災保険
6位 18pt チューリッヒ保険
7位 15pt あいおいニッセイ同和損保
7位 15pt 楽天損保
14.9pt ーーーーー平均値ーーーーー
9位 14pt AIG損保
10位 12pt アクサダイレクト
10位 12pt 日新火災海上保険
12位 10pt 三井ダイレクト損保
13位 9pt 東京海上日動火災保険
14位 7pt 損保ジャパン
15位 0pt 共栄火災海上保険
15位 0pt セコム損保

5.保険料部門ランキング2022

順位 ポイント 損害保険会社名
1位 32pt SBI損保
2位 27pt ソニー損保
3位 24pt おとなの自動車保険(セゾン自動車火災保険)
3位 24pt チューリッヒ保険
5位 23pt アクサダイレクト
6位 22pt イーデザイン損保
6位 22pt AIG損保
8位 21pt 三井ダイレクト損保
9位 15pt 楽天損保
14.5pt ーーーーー平均値ーーーーー
10位 8pt 日新火災海上保険
11位 7pt 損保ジャパン
11位 7pt 東京海上日動火災保険
13位 0pt あいおいニッセイ同和損保
13位 0pt 共栄火災海上保険
13位 0pt セコム損保
13位 0pt 三井住友海上火災保険

※当サイト編集部は、いずれかの保険会社を推奨するものではありません。(ランキング情報の正確性等について保証するものではありません。)

当サイト内のコンテンツ『自動車保険の見積相場比較記事早見表』から、あなたの状況と近い記事を読むと、自動車保険の相場や選び方のコツなど参考になると思います。

相談者さん
複数のデータから読み取ることが大切なんですね。
自動車保険マスター
ランキング表を上手に活用してくださいね。
あなたに適した安い自動車保険を選ぶポイント

あなたに適した安い自動車保険を選ぶポイント

自動車保険を出来るだけ安くするコツは「無料一括見積もりサービス」を活用することです。私もおかげさまで38,240円安くなりました。

最短3分の入力で複数の保険会社に見積り依頼ができプランを比較できるので便利です。今までに470万人以上の人が利用して保険料の節約に成功しています。

一括見積もりサービス

シェアする

フォローする