親族間で自動車を譲渡時に自動車保険や車検証の名義変更手続き方法

シェアする

家族愛精神

相談者さん
お父さんの車をもらう時に自動車保険では、どんな手続をすればいいんですか?
自動車保険マスター
まずは全体的な流れを知ることが大切ですね。

夫や父親が東京に単身赴任することに!

ご主人が会社員のご家庭では、よくあることですよね。

都心は電車網が発達していて車はあまり必要性がないので、妻や息子や娘が車を譲り受けるケースなど身近にあります。

このように親御さんが乗らなくなった自動車を子供に譲渡する場合など、するべき自動車保険の手続きを分かりやすく説明します。

自動車を譲渡する時の全体的な流れを知る

ハート家族

家族内であっても、自動車の持主が変わる場合は、名義変更の手続きが必要になります。

具体的には以下の手順を踏んでいきます。

1、車検証の名義変更をする。
2、等級引き継ぎすべきか検討の上、自動車保険の名義変更をする

それでは具体的にどのようにすれば良いか実践方法をお伝えします。

はじめに、自動車検査証(車検証)の名義変更のやり方の説明をします。

・最もポピュラーな方法は、車を購入した自動車ディーラー(新車や中古車の販売店)に手数料を払って、名義変更の依頼をすること。

・もう一つの玄人向けの方法は、直接、お住まいの地域を管轄する陸運事務所(軽自動車は軽自動車検査協会)に出向いて、自ら手続きをする方法です。

また、所有者を変更する時(所有権移転手続き)に、自分で用意する必要がある書類は以下の書類などが必要です。

・自動車検査証(車検証)
・車の旧所有者の印鑑証明書(発行後3カ月以内)
・車の新所有者の印鑑証明書(発行後3カ月以内)
・譲渡証明書(自動車ディーラーやWEBで入手)
・委任状(自動車ディーラーやWEBで入手)

譲渡証明書や委任状は、車の新旧所有者2名の本人直筆と実印(印鑑証明書と同じ印鑑)が必要です。

ご自身で手続きするか、自動車販売店に依頼するかなど、条件によって必要書類が異なりますので実際に行動する前に、陸運事務所(軽自動車は軽自動車検査協会)か車を購入した自動車販売店に電話をして、良く確認することが大切ですよ。

車検証の名義変更に必要な書類と手続き方法は以下を参照してください。

自動車保険を名義変更する場面は、家族内で譲渡時に等級引き継ぎ制度を利用した、車両入替手続き時などが想定されます。その場合、まずは自動車検査証(車検証)の名義変更手続きを、先に済ませておく必要があります。

車検証の名義変更手続きが完了しましたら、次は自動車保険です。

自動車保険には3種類の名義がある

女性3人

車検証の名義変更が済んだら、自動車保険の名義変更を検討していきましょう。

その前に、自動車保険には3種類の名義があるのをご存知ですか。

・保険契約者
・記名被保険者
・車両所有者

それぞれについて簡単に説明します。

保険契約者とは、自動車保険を損害保険(損保)会社と契約して、実際に保険料を支払っていて、保険内容の変更などをする権利がある人のことです。

記名被保険者とは、自動車保険の対象とする車を主に運転して、自動車保険の補償基準となる人のことです。

車両所有者とは、自動車保険の対象とする車を所有している人のことです。

一般的に車検証の所有者欄に記入されている人を指します。

車をローン払いで購入した場合、所有者は自動車ディーラーなどになりますが、自動車保険上は車検証の使用者欄に記入されている人を車両所有者としています。

自動車保険の3種類の名義に変更があった時は、速やかに自動車保険会社か損保代理店に連絡しましょう。

車を譲渡する時は自動車保険の名義変更も可能

コアラの親子

転勤などに伴い、お父さん名義の自動車を奥さんや子供さんへ譲り渡す場合などには、車検証を名義変更して所有権移転するだけでなく、自動車保険の等級引き継ぎをすることが出来る可能性が高いです。

ただし、条件などがあるので注意が必要です。

特にお子さんが独立や結婚する時には注意しましょう。

配偶者や同居の親族間で自動車保険の等級を引き継ぎする方法

家族の手

妻や子供など同居の親族に自動車を譲渡する場合、車検証の名義変更は必ずやるべき事なのですが、自動車保険の場合はどうでしょう。

譲渡する車を対象とする自動車保険のノンフリート等級が7等級以上ならば、車を譲り受ける奥さんやお子さんは、自動車保険を新規で契約するよりお得になります。

このような場合は、自動車保険の等級引き継ぎするために、名義変更の手続きをしましょう。

等級引き継ぎ条件(自動車保険の記名被保険者の名義変更条件)
・配偶者間は同居や別居にかかわらず、ノンフリート等級を引き継ぐことが出来ます。
・同居中の親族は、等級を引き継ぐことができます。
※同居中の親族の範囲:6親等以内の血族、並びに、3親等以内の姻族

子供が独立や結婚する時には注意しよう

ウエディングドレス

等級引き継ぎするには、配偶者以外以外は同居の親族という条件があります。

子供が独立や結婚する時には、色々とするべきことが多くてバタバタしがちですが、引っ越し前に自動車保険の名義変更の手続きをしておくことが大切です。

うっかり忘れてしまったら、新規で割高な自動車保険に改めて加入なんてことになってしまいますよ。

親御さんとしては愛する子供さんのためにも、早め早めに行動して、気持ちよく新生活を送れるように応援してあげたいですね。

まとめ

父と息子

家族内で自動車を譲渡する時などには、ついつい車検証の所有権移転ばかりに目が行きがちですが、自動車保険にも着目し等級引き継ぎ制度を上手に活用してくださいね。

合言葉は「自動車保険の名義変更手続きは引っ越し前に」です。

相談者さん
自動車保険の名義変更手続きするには、車検証の名義変更を先に済ませておく必要があるんですね。
自動車保険マスター
自動車保険の等級引き継ぎを上手に活用すれば、お得なカーライフが送れますよ。
あなたに適した安い自動車保険を選ぶポイント

あなたに適した安い自動車保険を選ぶポイント

自動車保険を出来るだけ安くするコツは「無料一括見積もりサービス」を活用することです。私もおかげさまで38,240円安くなりました。

最短3分の入力で複数の保険会社に見積り依頼ができプランを比較できるので便利です。今までに400万人以上の人が利用して保険料の節約に成功しています。

一括見積もりサービス

シェアする

フォローする